オーダー

ロータをモータに組付ける作業は単なる嵌め合い組み付け作業ではなく、磁力を帯びたステータに接触させない様に注意が必要な作業です。 その為、前かがみの作業姿勢になるので、腰にも負担が掛かる気遣い作業となっていました。 この様な課題がある為、誰もが安心して安全に作業ができる様に改善を図る必要がありました。

提案・対応

作業内容をお聴きし、実際の作業内容を確認させて頂きました。 ラクラクハンドは多くの嵌合作業で実績がありましたが、この作業ではロータをステータに接触させない事がポイントであった為、今まで以上に仕様検討に留意が必要でした。 そこで、この作業を満足させる為の留意点を充足させる策を設計と協議し合い、アタッチメントに補助機構を織り込む形で対応する策を考案し、お客様に提案。 お客様から、「これならラインを改造しなくても作業ができ、作業者のローテーション化も実現できる」と評価を頂き、導入へと動いて頂きました。 導入後のラクラクチェックで作業者の方から、「腰への負担が無くなって、本当にラクラクだね。」と嬉しい言葉を頂く事ができました。

CONTACT USお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

0586-69-2201

受付時間 9:00〜17:00(土日・祝日除く)

新規のお客様専用メールフォーム
ユーザー様専用メールフォーム
各種データダウンロード
MENU